ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

11/8 県内松山よりKさんが来てくれました

11/8 県内松山よりリピーターのKさんが3タンクダイブに来てくれました。

この日の天候は午前中は雲が広がりましたが午後より晴れ間が広がりました。海況は北西の風が吹きましたが凪いでいるポイントを選びました。水温は21℃前後と少し落ちて透視度は10m前後になっています。

集合時間は3タンクダイブの通常時間の8時半にしました。

一本目はフリー潜降と指標の無い安全停止がしたいとのことだったので条件が合う鯖網代ロックリーフに9時半頃エントリーしました。普段は回遊魚が回ってくるポイントですが今回は魚影が少なく甲殻類や幼魚をメインに潜りました。

二本目は同じ条件が合う内湾ポイントの鎌毛インサイドプレイスに11時半頃エントリーしました。ここでも魚影が少なく魚群はクロホシイシモチの幼魚の群れしか見られませんでしたが甲殻類や擬態している生物なども見て楽しみました。

ランチ後の三本目は通常のダイビングにするとのことで塩子島まで移動し魚群のリクエストがあり塩子島ノースチャネルインサイドに2時前頃エントリーしました。毎年秋頃になるとみられるヨスジフエダイが出てきて深場にはマダイやヒラメなどの大型種も見られました。

ツアー終了後、ログ付けと談笑をしたあと4時頃に解散となりました。

今シーズン最後のダイビングになりました。色々あったシーズンになりましたが安全第一で何事もなく無事に終えることができました。来シーズンは設備をしっかりして一日限定一組ではなく通常営業ができたらと思います。早めに予約をとれる方は良かったのですが直前でしか休みの予定がわからない方には予約が入れれず申し訳ないことをしてしまいました。シャワーの増設などの設備が整った状態でお受けできたらと思います。来シーズンお待ちしております。

県内松山よりお越しくださったKさん、毎回のリピートと写真提供ありがとうございました。

またのご来店お待ちしております。

11/4 県内松山よりSさんが来てくれました

11/4 県内松山よりリピーターのSさんが3タンクダイブに来てくれました。

この日の天候は日差しの心地よい秋晴れとなりました。海況は北西の風が強く吹き風波が立ちました。水温は22℃前後と落ちて透視度は10m前後になっています。

集合時間は3タンクダイブの通常時間である8時半にしました。

一本目は北西の風に強い塩子島ノースチャネルインサイドに9時前頃エントリーしました。深場ではキビナゴを追いかけまわすブリの若魚が大きく成長していました。オオモンカエルアンコウは変わらず二個体同じところで見られています。

二本目は大概の状況下でも潜れる鯖網代でロックケイプに10時過ぎ頃エントリーしました。ここ何年かでこのポイントはサンゴが多くなり浅瀬は台風などの影響であまりないですがある程度の深度をとると小さなサンゴが成長しています。コース取りでコーラルガーデンの方にも行けるので壊滅した場所をさければ綺麗な枝サンゴ郡も楽しめています。

ランチ後に三本目に行く予定でしたが海況と水温による体の冷えも考えてキャンセルとなり談笑とログ付けをして1時頃に解散となりました。

今シーズンも本格的な西高東低の気圧配置の時期が来ました。当店も今週日曜日8日をもってシーズンオフに入ります。また春ごろにシーズンインということで再始動しますのでよろしくお願いいたします。また冬季にもダイビング関連で質問等ありましたらご連絡下さい。お待ちしております。

県内松山よりお越しくださったSさん、毎回のリピートありがとうございました。

またのご来店お待ちしております。

2020年11月4日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hirabaedivers

10/25 愛知よりHさんとNさんが来てくれました

10/25 愛知県よりリピーターのHさんがNさんを連れて付き添い体験ダイビングに来てくれました。

この日の天候は青空が広がる秋晴れとなりました。海況はポイントチョイスでベタ凪となりました。水温は23℃前後、透視度は10m前後です。

集合時間は体験ダイビングの通常時間の9時にしました。

受付後に最初にPADIの体験ダイビングの冊子を利用して簡単な知識を付けたあと実際に水面、水中で行うスキルを予習しました。器材あわせをして北西の風が強かったので体験ダイビングでは初めて潜る鯖網代の岩場に移動しました。水面のスキルは簡単にこなせたのですが水中のスキルができず訓練のようになりましたが後半は普通に潜ることができました。ここに生えてきた新たなサンゴ礁やクマノミなどを楽しむことができました。

ツアー終了後、簡単なログ付けと談笑をしたあと12時半頃に解散となりました。

本来なら塩子島まで移動して行う体験ダイビングですが北西の風が強かったので今回は鯖網代の浅瀬で行いました。開店当初のときはサンゴは全く見られなかったのですが今現在は小さなサンゴが大きくなりつつあり新たなコーラルガーデンが形成されそうです。来年からは壊滅的ダメージを受けた場所は潜らずこのポイントをコーラルガーデンのメインにして潜りこんでいこうと思います。

愛知県よりお越しくださったHさん、Nさん、初来店とリピートありがとうございました。

またのご来店お待ちしております。

10/24 地元愛南町よりNさんとIさんが来てくれました

10/24 地元愛南町より学生リピーターのNさんとIさんが2タンクダイブに来てくれました。

この日の天候は朝方は曇っていましたが時間がたつにつれて秋晴れが広がりました。海況は北西の風が強く吹き風波がたちポイント制限がかかりました。水温は23℃前後で透視度は10m未満と落ちています。

集合時間は2タンクダイブの通常時間である9時半にしました。

一本目は北西の風に強い塩子島ノースチャネルインサイドに10時頃エントリーしました。水温は寒さを感じることなく潜れましたが透視度は10m未満と落ちてました。魚影の濃い魚群以外にもガラスハゼやカンザシヤドカリ、最近流れてきたフタスジリュウキュウスズメダイ、ベンテンコモンエビなども見られました。

体温を回復させるため長めのランチ休憩をとったあと二本目は内湾ポイントの鎌毛インサイドプレイスに1時頃エントリーしました。お目当てのネジリンボウは穴の中から出ておらず見ることは出来ませんでしたが点在するイソギンチャクに居ついているカクレエビや枝サンゴ郡の中を泳ぐ幼魚などを見ることができました。

ツアー終了後、ログ付けと談笑をしたあと3時頃に解散となりました。

本格的な西高東低の冬型の気圧配置になり北西の風が強まってきました。ポイント制限はかかってきますが水温はまださがりきっていないので水中は快適です。水面休息中に暖房のきいた室内で過ごすことで二本目もまだそこまで厳しい状況で潜りなおすことはないです。気圧配置によって風の強さや外気温もかわってくるので今シーズン潜り納めを考えている方はご連絡下さい。お待ちしております。

地元愛南町よりお越しくださったNさんとIさん、毎回のリピートと写真提供ありがとうございました。

またのご来店お待ちしております。

10/20 隣町宇和島よりYさんが来てくれました

10/20 隣町宇和島よりYさんがOWDライセンス講習に来てくれました。

この日の天候は、数日続いた寒い日がおさまり青空が広がる秋晴れとなりました。海況はベタ凪で水温は24℃前後と安定しています。透視度は少し落ちて10m前後です。

集合時間は講習の通常時間である9時にしました。

海洋実習二日目ということで受付を終えたあと器材のセッティングができ次第講習ポイントである鎌毛インサイドに移動しました。ほぼ一人でのスキルは終えていましたが復習として浅場でいくつかのスキルをして慣れたあと深場に移動し二人でするスキルのオクトを使用するバックアップ空気源のスキルをしました。なんなくこなせたのでその後は中性浮力をメインに泳ぐ練習をしました。

ランチ後の二本目は実際にツアーに参加したことを想定して塩子島ノースチャネルインサイドでファンダイブをしてもらいましたOWDの最大深度ある18m付近まで潜降し残圧の管理をして水中世界を楽しんでもらいました。

海洋実習終了後、ログ付けと筆記試験がまだなので次回の段取りを説明して4時頃に解散となりました。

今年は気温が例年より下がるのが早いのかと心配していましたが秋晴れが広がると日向では半そででいれるくらい暖かく過ごしやすい一日になっています。海水温も同様に下がるのが早かったですが例年通りに戻りました。当店の営業もあと少しになりましたがまだシーズン納めのダイビングをお考えの方はご連絡下さい。お待ちしております。

隣町宇和島よりお越しくださったYさん、海洋実習二日目お疲れ様でした。

最終の筆記試験を終えたらライセンス取得となるので頑張ってください。