6/1 本日の海情報

本日の天候は日差しの強い晴れとなりました。海況は若干風が吹いている程度で凪となり最高のダイビング日和となりました。透視度は春濁りが少しあり10m未満で水温は18℃以上となっています。

水温が深いところで18℃となかなか上がりませんがボブサンウミウシなどが20m付近で見られています。温暖化の影響か大きいヒトデが多くなっていますがそれに居ついているヒトデヤドリエビもよく見られています。

潮だまりに海藻類が溜まっていてそこを寝床にしていたのかアオウミガメが休んでいるのが見られました。クダゴンベは定位置に変わらず見られていて大きいオオモンカエルアンコウなども見られています。

6月に入り台風も北上したので水温が上がったかなと思いましたがなかなか上がってくれません。夏日の日も多くなってスーツ選びが難しいですが天気がいい日はウェットでも潜れるようになっています。まだゆっくり潜れる時期なので興味がある方、シーズンインをお考えの方はご連絡下さい。ご来店お待ちしております。

2024年6月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : hirabaedivers